七転び八起き

ハロプロと観劇と、恋人のキツネさんとの同性同士の同棲生活のこと。

ほんとうのわたし、とかいう戯言。

このところ、「こちら側」のわたし、つまり、「スイ」としてのわたしの方が、本来的な自分に近いような気になっている。 本名の「○○○○」としてのわたしは、偽りのわたし。そんな気がしてしまっている。 あるふたりの夫婦から生まれて、きょうだいがいて、地…

最近Juice=Juiceのるるちゃんが好きな理由

バースデーイベント落選 Juice=Juiceの段原瑠々ちゃんの、デビュー後初となるバースデーイベントの先行、落ちました。追加日程も出ていますが、平日昼間なので断念。 それにしても、デビュー後1年足らずの初バースデーイベントで、元々東京二公演の予定だっ…

四月、心機一転。

気づけば四月も始まって数日。春はなにかと新しいことを始めたくなります。 と、いうことでツイッターとブログのアイコン画像とブログの紹介文を変えました。画像はブログの一番下のほう参照。 改めまして、スイです。ゆるいハロヲタで、観劇も好きで、キツ…

ホットサンドにハマっている

ホットサンドメーカーが我が家に来てから数ヶ月。 キツネさんに、クリスマスプレゼントにホットサンドメーカーを買ってもらったのです。 可愛い色でしょ!雑貨屋さんで一目惚れしたの!(左上のやつはオマケの布ふせん。これも可愛い。) それからというもの…

スナックまなつは元気をもらえる空間だった

まなつさんに会ってきた 憧れのブロガーさん、まなつさんにお会いしに、スナックまなつに出かけてきました。 行きがけに同行者のキツネさんとちょっと喧嘩するし(旅行とかでも大体一回は移動中に喧嘩する)、電車が乗り換え前のも乗り換え後のやつも遅れて…

極上文學 風の又三郎・よだかの星を観てきました。(3/11 マチネ)

やっと観られた極上文学 MAG.net 公式サイト - MAG.net 公式サイト ずーっと生で観たいと思っていた、極上文学。今回の「風の又三郎・よだかの星」を観てみたら思った以上に素晴らしかった。宮沢賢治、じつはあんまり得意じゃなかったのだけど、役者さんの言…

LGBTフレンドリーな不動産屋さんで家を借りようとしてみて。

引越ししたい病 ときどき引越ししたい病に罹患することがあります。少し前に、パートナーと二人でその病に罹患して不動産屋巡りをしている最中、「LGBTフレンドリーであることを売りにしている不動産屋さん」に行ったときのことを書きたいと思います。まーひ…

傷付いた記憶との距離

カレンダーを見ていて、もう二年も経つんだなあとふと思った。前職でひどく傷つけられて辞めることを決意したあのころから。最近、その会社にいたころのことをよく思い出す。去年もこの時期にナーバスになっていたから時期的なものなのかな。なぜかその会社…

自己肯定感が低いから「数字」に縋ってしまう

自己肯定感 昔は低かったですね、自己肯定感。いろんな場面で自分は駄目だと思ってたから、ブラック企業でパワハラされても最初は純然たる指導だと思っていました。 その低い自己肯定感が高くなってきたのはパートナーのおかげで、もちろん駄目なとこは指摘…

わたしにとっての「アイドル」という存在と関わり方

今週のお題「私のアイドル」 今週のはてなブログのお題が「私のアイドル」で、「私の」って何!?どういうこと!?「私の」なんておこがましい…!って一瞬思ったのですが、そういえばファラオの墓見たとき高まりすぎて「俺のあゆみ…!」としか言わなくなって…

ゆき!!!

我が家はふたりともアラサー(?)ですがお子ちゃまなので雪が降るととてもテンションが上がります。 わたしは仕事の帰り道、雪が沢山降っているのでワクワクしながらシュークリームを買って帰りました。帰宅して「ただいまー」と家の中に声をかけると、「お…

原風景の話

この前ね、有明の方に行ったんです。新橋からゆりかもめに揺られて、一番後ろの席で、ずーっと、三十分くらい。ゆりかもめの一番後ろの席って、一般的な電車の席みたいな右側と左側が対面する形の席じゃなくて、最後尾の大きな窓に向かい合うような席なんで…

ピカレスクセブン感想(ネタバレあり)

ピカレスクセブン、観てきました。 年始早々、少年社中さんのピカレスクセブンを観てきました。キャストもセットも衣装も、少年社中二十周年にふさわしい豪華絢爛さだったと思います。………が、どうしても気になることがいくつかあって、心から楽しめなかった…

2018年の抱負など

本気になる あけましておめでとうございます。2018年の目標は、ただひとつ。「本気になれたな」と思える状態で一年を終えることです。でも「本気」って、難しい。上限がない。自分が本気だと思ってても人から「あんたの本気ってそんなもんなの?」と言われる…

今年のブログ記事振り返り

一年の終わりに。 こんばんは。もうほんとうにすぐに2017年が終わるんですね。今年も大変お世話になりました。 いま、思うところがあって、いろんな活動の優先順位や取り組みの姿勢、時間の使い方を組み替えようとしています。でも、どことなく不安があって…

承認欲求の暴走

褒められたいからアピールする。もちろんわたしは頑張っているので、みんな予定通りに褒めてくれる。でもそんなんじゃぜんぜん足りない。また別の人にアピールする。またちょっとだけ褒めてもらえる。でもそれでも足りない。不満顔でイライラする。有名な人…

変わりたい気持ち

THE CONVOY SHOW asiapanを見て、旅に出たいなあという気持ちを強くしました。 最近もうあらゆることに納得がいかなくて常にイライラくさくさしていて。生理前だからじゃないかとか時間に追われて仕事しているからじゃないかとか、ちょっと疲れてるんじゃな…

工藤遥さんの卒業に寄せて。

くどぅーの卒業 モーニング娘。'17 工藤遥 写真集 『 Kudo Haruka 』 作者: 本多晃子 出版社/メーカー: ワニブックス 発売日: 2017/10/27 メディア: 大型本 この商品を含むブログ (4件) を見る くどぅーこと、工藤遥さんが明日の武道館コンサートをもってモ…

キツネさんの誕生日

今日はパートナーのキツネさんの誕生日でした。キツネさんはわたしより5歳年上の35歳。初めて会った時は25歳だったので、なんだかびっくりしてしまいます。お互い、いつの間にこんなに歳を重ねてしまったんだろう。それでも今も二人でいていくらでも話すこと…

推しの話〜モーニング娘。石田亜佑美ちゃん編〜

わたしは舞台沼とアイドル沼両方にずぶずぶ足を突っ込んでおりますが、男女問わず「推し」をひとりだけ挙げよと言われたら今のところは石田亜佑美ちゃんを挙げたいと思います。そのくらい大好きです。 モーニング娘。’17:プロフィール|ハロー!プロジェク…

喪女でヲタクですが化粧品の話なんぞしてみます

先日、一年半くらいぶりにスカートを履いて、お出かけしました。結婚式ですらドレスパンツ的な装いなのに、ふと気分が乗って。そんなふうに女ぶってみたせいか、珍しくピンクのアイシャドウなんぞ買いまして。さらには、り、り、リキッドアイライナー…!なん…

理想のわたし、ほんとのわたし

理想のわたしは、毎朝七時に起きてパートナーと一緒にご飯を食べて、パートナーを送り出してから本を読んだり新聞を読んだり手帳を眺めてその日の予定を調べたりする。 仕事をてきぱきこなして定時に帰り、帰る道すがらにブログを書いて、家に帰ってパートナ…

ぬるめのハロヲタがMeseMoa.さんを初めて見に行ったよ(DD Party2017 @千葉市民会館)

また好きなものを増やしてしまった 先日、MeseMoa.さん含む株式会社DD所属アーティストさんたちのライブにフォロワーさんに連れて行ってもらいました。半年前くらいまでは全く知識もなく、なんだかわからないけれど男の子たちがハロプロカバーを踊っている踊…

近況

お久しぶりです。スイです。長いこと雨でしたね。私は雨だと元気がなくなってしまうタイプなのでこの二週間ほどはなかなかにつらい日々でした。最近は吐くほどひどいのはないんですが偏頭痛持ちですしね。低気圧こわい。 そんな中でも楽しかったことやできた…

THE CIRCUS!-EPISODE1 The Core-の悪役三人組に偏った感想

久々に推しを見に行ってきました。 ひっさしぶりの一推しの舞台に行ってきました。このブログではしばらくザ・コンボイとモーニング娘。の話しかしておりませんでしたが、わたしの若手俳優における一推しは植原卓也さんなのです。その、一推し植原さんが準主…

モーニング娘。20周年おめでとうございます

私のモーニング娘。との出会い 私がモーニング娘。を追いかけるようになってから、二年が経ちました。二十周年の日はかなり過ぎてしまったのでちょっと今更感ありますが、おめでとうブログを書こうと思います。わたしが最初に「今の」モーニング娘。を知った…

十周年記念旅行をしたよ(後編)

近江牛と百人一首カクテル 更新が遅くなりましたが、彼女との十周年記念旅行の記録、後編です。 (前編はこちら↓) 一日、雨の中京都を観光して回った日の夜は、琵琶湖ホテルに泊まりました。京都駅から滋賀県の大津駅ってたったの10分で行けるってご存知で…

10年目記念旅行をしたよ(前編)

パートナーとの10年目記念日 お互いに適当なのでちゃんと日付を覚えていないのですが、多分9月16日か17日に付き合い始めたはず。ということで、10年目突入記念旅行に行ってきました。 最初は海外旅行に行くはずだったのに、観劇趣味あるあるで、 いつの…

星屑バンプとごく個人的な経験の区切り(「死ぬ気でやってみろ、死なないから」)について

先週三回観劇してからザ・コンボイショウ星屑バンプのことをずっと考え続けています。星屑バンプ関連のブログも増殖する一方(笑)単純に笑ってキャーキャー言って一緒になって拍手して楽しめる中毒性と、考えさせられるストーリーのあいまった舞台で、本当…

星屑バンプの「だるまさん」の話

コンボイショウを見ると、不思議なもので自分の話をしたくなります。今日は「だるまさん」の話を。 (近日中に、「死ぬ気でやってみろ。死なないから」の話もしますね) 星屑バンプの中で、ねずみさんがのび太くん役として会場の子供達に向かって呼びかける…