七転び八起き

観劇記録、ハロプロのこと。たまにLGBTとお仕事の話も。

THE CIRCUS!-EPISODE1 The Core-の悪役三人組に偏った感想

久々に推しを見に行ってきました。 ひっさしぶりの一推しの舞台に行ってきました。このブログではしばらくザ・コンボイとモーニング娘。の話しかしておりませんでしたが、わたしの若手俳優における一推しは植原卓也さんなのです。その、一推し植原さんが準主…

モーニング娘。20周年おめでとうございます

私のモーニング娘。との出会い 私がモーニング娘。を追いかけるようになってから、二年が経ちました。二十周年の日はかなり過ぎてしまったのでちょっと今更感ありますが、おめでとうブログを書こうと思います。わたしが最初に「今の」モーニング娘。を知った…

十周年記念旅行をしたよ(後編)

近江牛と百人一首カクテル 更新が遅くなりましたが、彼女との十周年記念旅行の記録、後編です。 (前編はこちら↓) 一日、雨の中京都を観光して回った日の夜は、琵琶湖ホテルに泊まりました。京都駅から滋賀県の大津駅ってたったの10分で行けるってご存知で…

10年目記念旅行をしたよ(前編)

パートナーとの10年目記念日 お互いに適当なのでちゃんと日付を覚えていないのですが、多分9月16日か17日に付き合い始めたはず。ということで、10年目突入記念旅行に行ってきました。 最初は海外旅行に行くはずだったのに、観劇趣味あるあるで、 いつの…

星屑バンプとごく個人的な経験の区切り(「死ぬ気でやってみろ、死なないから」)について

先週三回観劇してからザ・コンボイショウ星屑バンプのことをずっと考え続けています。星屑バンプ関連のブログも増殖する一方(笑)単純に笑ってキャーキャー言って一緒になって拍手して楽しめる中毒性と、考えさせられるストーリーのあいまった舞台で、本当…

星屑バンプの「だるまさん」の話

コンボイショウを見ると、不思議なもので自分の話をしたくなります。今日は「だるまさん」の話を。 (近日中に、「死ぬ気でやってみろ。死なないから」の話もしますね) 星屑バンプの中で、ねずみさんがのび太くん役として会場の子供達に向かって呼びかける…

【観劇感想】星屑バンプ

星屑バンプ観てきたよ 9月8日、9日。THE CONVOY SHOW 星屑バンプを観てきました。 vol.33『星屑バンプ』 | THE CONVOY SHOWあー楽しかった!帰ってきてからずっと星屑バンプのこと何日も考えてしまうくらい楽しかったです。それから、前のブログでも書いたの…

こころを柔らかくする

こころのつかれが可視化できたらいいのに。体温計で体温が図れるみたいに。でもこころのつかれは目に見えなくて、人と接するときはとくに、無理してなんでもないように楽しそうに振舞ってしまうから、自分自身でもよくわからなくなったりする。 このところ、…

わたしが外見をそれなりにしておこうと思う理由

新しいスーツ 最近スーツを二着買いました。高いんですよね、スーツ。なので買うとしたら半額になるこの夏の時期か、お正月の時期を狙います。 珍しくノーカラーのスーツなんぞ買ってみたら、わりと周囲に好評で、褒められることが増えました。半額になって…

大人の自分を取り戻す

自分が子供のままでいるかのような気持ち 実家にいると自分が子供に戻ってしまうような気がする。過保護が板についた母はすべての家事をわたしの気づかないうちに済ませてしまう。手伝おうという気持ちもだんだんに起こらなくなる。そうしてわたしはソファで…

歪な家族だけどそれでも幸せ

帰省 お盆なので帰省をしている。迎え盆は決まってわたしが母方の祖母について、祖父の魂を迎えに行く。そして帰ってきて、タイミングが合えば家族と父方の家系の祖先たちの霊を迎えに行く。送り盆は、行ったり行かなかったり。年々親族の集まりは悪くなり、…

小説置き場をちゃんとしたよ

気が重くて止めていたものもやり始めれば1時間やそこらでぱっとできてしまうものですね。やっと小説置き場をちゃんとつくりました。 http://estar.jp/_crea_u?c=U2FsdGVkX18xXOTc5MDkyNpvCkmfbZwENPv5xXyaHxXSsQ1 最初noteを使ってたんですが、わたしにはあ…

【観劇感想】グランギニョル(TRUMPシリーズ)

グランギニョル観劇感想 また凄いものを見てしまった。実はTRUMPシリーズ、私が舞台沼にドボンしたきっかけの作品なんですよね。最初に自分でチケット買って舞台見たのは忍ミュだったのですが、それ以外の作品をガンガン見に行くようになったのはDステ…

最近見たいレジェンドステージとイケテツさん作品

夏だからこそ見たい舞台 近々公演が始まる類のものではないんですけれど、夏になると見たくなる二種類の舞台があります。イケテツさんこと池田鉄洋さんの演出舞台と、レジェンドステージさんの制作舞台です。 池田鉄洋さん脚本・演出作品 イケテツさんの脚本…

労働保険・社会保険と同性パートナーのこと

わたしが最近勉強しているのは社会保険労務士の資格取得のための勉強です。今年はたぶん受からないだろうなあと思いながら勉強するのはなかなかにつらく、なんでここまでちゃんと勉強しなかったのかとか自分を責めることもあります。しかし、合格率も3〜5%…

他人基準、自分基準

最近気分の波に困らされているスイです。こんにちは。毎週のように、ひどい時は一日単位で、アップダウンがあるのどうにかしたい…。 今日は午前中の仕事の打ち合わせの最中、打ち合わせ自体はうまくいっていたのに気持ちがしんどすぎて、終わった直後にラン…

(ネタバレあり)クリサマ スレイジーイベントの速報

スレイジーイベント行ってきたよ!楽しかった〜。スレイジーのイベントはほんといつも楽しい!! 取り急ぎドラマのキャスト情報とカラオケ配信情報まとめました。ちょっと衝撃すぎたので先に。詳細はまた後ほど。 【#CSL_TV】①ドラマ化情報解禁!Club SLAZY …

もしわたしがLGBT勉強会を主催するなら

LGBT社内勉強会第二回が先日開催されました。…という話題が顧客先にも伝わったらしく、先輩社員さんの顧客から、自社でも勉強会をやろうとしているのでどんなことをしたのか聞かせてほしいという話があったとか。だからうちの会社で何ができるのか、関係…

わたしには上司が二人いる

先日、一年ぶりに、キャリアコンサルタントの柴田朋子さんの個人コンサルを受けてきました。 転職してからしばらくは仕事もプライベートも楽しんでたのですが、転職後一年を超えた今、わりと仕事へのモヤモヤが大きくなってきていました。 主に感じていたこ…

おん・すてーじ 真夜中の弥次さん喜多さん双 初日感想(ネタバレあり)

画像引用元記事観劇予報 : しりあがり寿の人気漫画がエンターテインメントな舞台に!「おん・すてーじ『真夜中の弥次さん喜多さん』双」 唐橋充・藤原祐規 インタビュー 初日の価値 観てきました。弥次喜多双。 始まる数日前のツイキャスかイベントかのどち…

キツネさんとわたしのプチ・マイブーム

マイブーム 皆さんはマイブーム、お持ちですか?わたしは、「趣味」である舞台鑑賞やアイドルの追っかけは別にして、定期的に「ハマる」ものができます。ほんとうにちょっとしたものなので、「プチ・マイブーム」と言った方が良いかもしれません。そして、パ…

【観劇感想】舞台刀剣乱舞 義伝暁の独眼竜(後編ネタバレあり)

画像引用 舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜 - MARVELOUS! ネタバレなしの前編はこちら。 ここから、ネタバレあり感想にいきますので、まだ見ていない方でネタバレ踏みたくない方はお戻りくださいね。この舞台はネタバレ見たいほうがきっと楽しいので!ぜひ見…

【観劇感想】舞台刀剣乱舞 義伝暁の独眼竜(前編 ネタバレなし)

刀ステ第二弾、見てきました。 画像引用舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜 - MARVELOUS! 公式サイト舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜~2017年6月東京、2017年6、7月京都・2017年7月福岡公演決定! 感性が合うなって思っている演出家さんの舞台を見ることほど…

【観劇感想】ファラオの墓 太陽の神殿編 6月9日夜

見てきました。太陽の神殿編。 前回のブログで内容についてはちょっと残念であった旨書かせていただきましたので、今回はすっきりした気持ちで太陽の神殿編のキャストのことについてだけ、集中して語ることができます。 一言で言うと石田スネフェル様が最高…

【観劇感想】ファラオの墓 砂漠の月編(ネタバレあり)

ファラオの墓 砂漠の月編 見てきました。毎年恒例の演劇女子部、モーニング娘。'17主演回。太陽の神殿編はこれから見るのでまだわからないのですが、砂漠の月編に関しては正直言ってちょっとモヤモヤしました。みんなすごく頑張ってましたし、全員演技も歌も…

仕事が忙しいので今月上旬にやりたいことを書き留めておく

仕事が忙しくなると他のことをやる心の余裕がどんどんなくなっていきます。 なお悪いことに最近は毎日のToDoはなんとかこなしているけれど先を見られていない状態です。気持ちばかりが焦ります。なので6月上旬のスケジュールとやりたいことを書き留めておき…

女同士同性カップルの家事事情

わたしとパートナーの日常生活について書く企画の続きです。前回は性格の違いについて書きました。今日は同棲歴三年半の女×女カップルである我が家の家事の取り組み方と分担についてお話します。 ※彼女がキツネさん呼びを気に入ったらしいので、彼女のことは…

筋肉ええじゃないか

磯部磯兵衛物語という、江戸時代を舞台にした本当に馬鹿みたいなギャグ漫画があります。馬鹿みたいな、とうのは褒め言葉ですのであしからず。 磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~ 1 (ジャンプコミックス) 作者: 仲間りょう 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 201…

30歳になりました

いよいよ30代 本日、誕生日でした。30歳になりました。「とうとう30歳かあ〜」という気持ちもありつつ、「やっと30歳かあ〜」の気持ちもありつつ。不思議な感じです。 キツネさん(恋人)との会話 キツネさんに少し前に聞かれたんですよね。「二十代そろそろ…

わたしと彼女の性格のちがい その1

これまでわたしと、わたしの彼女のふだんの生活の話はあんまりこのブログのメインの話題にはしないようにしてきました。気恥ずかしいので。でも、ツイッターで読者さんに聞いてみたところそういうのも需要ありそうだったので少し書いてみます。 今回初めて読…