七転び八起き

観劇記録、ハロプロのこと。たまにLGBTとお仕事の話も。

【観劇感想】三人どころじゃない吉三

大好きな少年社中さんの楽しみにしていた舞台

先週の土曜日、 三人どころじゃない吉三、見てきました。ところで、わたしの三大好きな演出家さんは、少年社中の毛利さんと、末満健一さんと、池田鉄洋さんなのです。特に、毛利さんのホームたる、少年社中の舞台はもーずっと楽しみにしていました。今回の三人どころじゃない吉三も、期待を裏切らないすばらしさだった!

ネタバレありの感想を書いていきますので、ネタバレ不可な方はここから先はご覧にならないでくださいね。

 

 

ハッピーエンドでよかった〜!

 もう、とにかく、ハッピーエンドでよかった!!!原作の三人吉三はバッドエンドで有名な作品らしい。江戸末期、同じ吉三の名前を持つ三人の盗賊が出会って義兄弟の契りを交わすものの、因果は巡り、お互いに殺しあって関係者全滅、というつらい終わり方。今作では、オリジナル部分として、三人の吉三の中のお嬢吉三が、バッドエンドを避けるべく何度も時間をさかのぼってやり直す、という筋書き。最後あんまりにも何度も何度も何度も、繰り返しすぎて、もしかしてこのまま終わるんじゃないか!?って不安になった。でも、最後の最後、奇跡が起こった。ほんっっとーに、よかったぁ!

 

もうね、登場人物みーんなキャラが濃くて、繰り返せば繰り返すほど、みんなのことがどんどん愛しくなってくのよねぇ。お嬢吉三と同じく。みんなが幸せになってほしくて。だからこそ、ハッピーエンドを迎えられたことが嬉しくて仕方ない。

 

美しすぎる鈴木拡樹さんの女装

 今回注目していたのは、ゲストのキャストもだった。鈴木拡樹さんに、山本匠馬さん、和泉宗平さん。わたしの好きな人ばっかり!

特に鈴木拡樹さんの女装は楽しみにしていたのだけど予想以上に美しかった!!!最初は、純白の振袖に、髪の毛にたくさん白い花をつけた出で立ち。まさに「お嬢」!女子にしか見えない!そして、なんと男装も披露してくれて!その上ラストシーンのあでやかな赤い着物!美しすぎました!!!

振袖の裾を翻して踊ったり、キレッキレなお坊吉三役の堀池さんとの殺陣を見せてくれたり、女装なのに結構野太い男声出してくれたり。男装シーンではいろんな女子がずきゅん!って撃ち抜かれちゃうのがわかる色男具合。ほんとに美しい。お辞儀や歩く仕草一つ一つはもちろん、指の先まで気を使っているのがわかった。ほんとひろきの女装大好きだー。

お嬢吉三が、何度も何度も繰り返したあとに、庚申丸に「俺がもうやめるって言ったら、他のやつでまた繰り返すのか」って聞く、そのシーンがずっと心に残ってる。そのあと、「よっし、もう一回だ」って立ち上がって、また繰り返しを始めようとする。セリフとしてはなかったように思うけど、他の人に、同じ辛い思いをさせたくないから、成功するまで繰り返すことをきめたんだなぁと思った。お嬢吉三、やさしすぎるよ。みんなのこと大好きすぎるよ。そして強い。ううっ。

TRUMPで恋に落ちた山本匠馬さんは、まさかの刀役。さすがのいい声とさすがのキレキレな殺陣。ポニーテール(?)がかっこよかった。刀のくせに誰にも死んでほしくないっていう彼のやさしさと、それが気に入ってとことん付き合ってくれるお嬢吉三に泣かされた。お嬢吉三と二人で何度も時をさかのぼって、二人でへろっへろになってるシーンは可愛かった!

和泉さんは、幽霊役ほんと似合うよね(笑)あの声の出し方、たまらん。あと背が高いからああいう和装すごく似合う。和泉さんと、ありそさんと、窪寺さんの「新三人吉三」がすっごい可愛くてダメダメでもう大好き。ダメなおっさんたまらん。ほんとこの三人組は三人ともクソなんだよね!でもそこがいい!

あとは、少年社中のみなさん。みなさんさすがの演技。なかでもパラノイアサーカスのイモムシ夫人役がエロ可愛かった、内山智絵さんは、今回もエロおばか可愛くて、やっぱ好きだわ〜って思った。お酒好きな遊女役ほんと似合う。そしてあのちょっときつそうな細面がほんと好き。

 

雪の意味

人は罪の分だけ服を重ねて着る。それを見たおてんとさんが罪に合わせて雪を降らす。そんなことを庚申丸が言っていた。雪の使い方も象徴的ですごく美しかったなぁ。結構大盤振る舞いでずっと雪が降ってる。特にラストシーンが大好き。真夏の江戸、つまり、三人吉三が出会った節分の頃から抜け出して、みんなが死なずに夏が訪れて。そこに真夏の雪が降る。みんな結構薄着で肌を出して、楽しそうに幸せそうに過ごしてる。みんなの罪が赦されたから薄着になったのだなぁと思うとこのシーンがとても感慨深い。

最後に、役者になったお嬢吉三が、まさに三人吉三を舞台上で演じて、庚申丸がそれをささえていて、みんなが客席の通路に座ってそれを見るシーンはあたたかくてなんだか泣ける。幸せなラストシーンに至れて、ほんとによかったよぉ!

 

そういえば、今回はお話に夢中で見られなかったけど、次に見るときは雪が時々止んだりするタイミングをちゃんと見たい。