読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七転び八起き

観劇記録、ハロプロのこと。たまにLGBTとお仕事の話も。

Sからはじまる名前はスイ〜ブログとわたしの、改めましての自己紹介〜①

タイトルのやつ、わかる人にはわかるあれです。そう。スレイジーのあれ(笑)

 

改めまして、スイです。七転び八起きというブログをやっております。ブログのタイトルはアンジュルムの曲からいただきました。

 

改めまして、ちょっくら自己紹介をしようかなと思い立ちました。理由は、最近新しく訪れてくださる読者さんが増えてきたのと、わたしの核にあるものがなんなのかっていうのが、ハッキリとわかったような気がしたから。

7月にブログをお休みします宣言をして、とりあえず始めたばかりのウォーキングを習慣にしてしまうべく、頑張っていたのですけれど。やっぱりなんやかんや、ブログ書きたくなっちゃって。てへ。特に、舞台系の記事ね。で、舞台記事ばっか更新してたら人気舞台が多かったせいか思ったよりたくさんの方に読んでいただいて。

でも、こんな風に書きたくて仕方なくて書く文章が舞台感想だというのは、ああ、結局はわたしはヲタクだったなぁと。ぬるいけどヲタクでした。やっぱり。で、ヲタクのサガとして、いい舞台や本や漫画やアイドルや、その他もろもろは、やっぱり布教したいのですよ。「この作品はこ〜んなにすごいんだって!どや!いいやろ!」ってやりたいの!まあ、そんな煩悩がブログを書く一義的な動機だって気づいてしまったので、そんな方面から自己紹介してみようと思い立ちました。

 

もちろん、わりと仕事が好きで、ビアンに見えがちなバイで、思想は若干左寄りだとか、そーんな面もあるので、こちらはこちらで時々出していきますけれどもね。ちょっと記事が減るかもしれません。

 

子供〜小学生時代

本ばっかり読んでる子供でした。ヲタにありがちな感じで。幼稚園の頃は絵本、小学生になってからは、学校の怪談あたりから始まり、秘密の花園とか、アルセーヌ・ルパンとシャーロック・ホームズとか。教科書もわりと好きだった。国語とか社会とか道徳とか。配られたら最初から最後までとりあえずパラ読み。授業がつまんなかったり、問題を解くのが早く終わっちゃったりしたら、先の方を読み進めて面白そうなやつ見つけたり。やたら文字ばっか読んでたせいか、中盤くらいからどんどん友達がいなくなっていきました(笑)漫画も読んだけど、単行本は買ってもらえない感じの家庭で、数少ない友達の家で読むコナンが楽しいやら羨ましいやらだったなぁ。

で、小学校高学年。忘れもしない、魔術師オーフェンシリーズとの出会い。クラスのちょっと俺はものをわかってるんだぜ系むかつく文系男子が、読んでたのですよ、オーフェンを。衝撃的だった。だって、タイトルが「てめぇらとっとと金返せ!」だよ?小説なのに絵柄は漫画みたいなのよ?秘密の花園読んでた文学少女的にはすごくびっくりしちゃって。で、高学年から中学生にかけて、なけなしのお小遣いを使って、全巻集めました。今でもわたしの本棚に大事にしまってあって、時々読み返す。わたしのヲタク人生はオーフェンから始まったと言っても過言ではないね。

ちなみに、このころからラノベにはまりだし、森奈津子姐さんの「あぶない学園」シリーズを図書館で借りでドキドキしながら読んでたあたり、後に女子を好きになっちゃう系女子らしい感じだなーと思います。

 

中学〜高校時代

ラノベも知り、漫画も単行本で買えるようになった頃。テニプリと封神演義とハンターハンターにどハマりしたわたしは友人に引きずり込まれてとうとう腐女子の道へ。小説を読んで楽しむことはよくやってたけど自分で書こうなんて思ってもいなかったから、気軽に二次創作しちゃう友人たちにまたびっくり。絵はへただったから、わたしも気軽に二次創作小説を作るようになります。こっからしばらくは、ジャンルはいろいろ変わったけど、サイト作っては潰し、pixivに投稿しては飽き、ってやってたなぁ。今じゃあの頃の文章なんて読むに堪えませぬ。

高校生くらいになると、本をたくさん買っても許されるくらいのお小遣いはもらえていたので、恩田陸、京極夏彦、伊坂幸太郎、江國香織あたりにハマり。純文学なんてそっちのけでエンタメとラノベと漫画を読み漁って母から呆れられる青春時代でした。

 

大学時代

そして大学時代。そう。暗黒の大学時代。この頃はだいぶ病んでた。自分がビアンだってこの頃にははっきりわかってたから。で、漫画も小説も読む量が随分減って、フェミニズムに傾倒して。辛かったぁ。

大学時代真ん中くらいから、いまの彼女と付き合い始めて、その頃好きだったのが僅かながら読んでた漫画のうちの、ディーグレイマン。Dグレで好きなキャラがクロス元帥とコムイ、映画俳優なら断然アラン・リックマンだし、もちろんハリポタも京極夏彦の百鬼夜行シリーズも大好き、だいたいハマるのは大人かおっさんキャラ、ってことで、彼女とは出会ってすぐ意気投合。付き合い始める。よく考えたら、これまでの文化的活動(笑)がこの縁を呼び寄せてくれたのだねぇ。今も時々昔好きだった作品話で盛り上がります。

 

社会に出て、そして今

大学時代終わり頃から1社目の会社に入ったくらいで、彼女から忍ミュに誘われ出し2.5次元舞台の世界に足を踏み入れます。D2がやたら忍ミュに出てた頃。最初は年に一回か二回ペースだったのに、いつの間にか好きな俳優さん追いかけて舞台が増えていって。そのうち、なんの拍子だったかもう忘れてしまったけど、植原卓也くんの出てるジ・アルカードショーを一人で観に行ったのよね。それまでは一人で、なんて一回もなかったのに。もうそこからはころがりおちるように若手俳優沼にズブズブとはまっていきましたとも。たっくんがさ…たっくんがやたら好みだったんだ…。背高くてダンスうまくてちょっと女顔で、色白で、手がおっきくて綺麗という…。最高か…。たっくんは今でもわたしの最推しです。

そうして今や、月3で舞台行く人間になりました。演出家の末満さんに出会ってしまったせいで、まさかハマると思ってなかった女性アイドル、Berryz工房、アンジュルム、モーニング娘。のライブまで行くようにもなりましたとも…。そしてアンジュルムの七転び八起きが好きすぎてブログのタイトルにしてしまいましたとも…。ちなみにスマホ版で表示されるブログアイコンのカクテルは、彼女と池鉄さんのゴーウェストを見に行った時に飲んだキャラカクテルです。でも今年は9月10月は珍しく舞台予定がないんだ…。生きていけるかな…。

 

そんな半生でございました。

 

そんなわたしのブログです

そんなわたしの作ったブログです。二発目の記事は好きなものについてくわしく書こうと思いますけど、とりあえず、小説も漫画も舞台もアイドルも幅広く好きなぬるヲタが好きなものをやたら力入れて勧めるブログです。

わたしのヲタ活動には切っても切り離せない存在が、同性パートナーであるクキさん(…でハンネいいんだっけ?)で、毎日一緒にキャーキャー言いながら一緒に趣味を深めてきたので、時々彼女のこととか、彼女との人生のこととか、真面目な記事も書きます。

さらに、最近のわたしは悟りを開いて、仕事できる系女子を無理して目指さず、趣味を楽しむために元気に楽しく短い時間でたくさん稼ぐことを目指そうと思っているので、たまに仕事のことも書きます。

 

とりあえず第一弾は以上です!

こんなわたしとこんなブログですが、よろしくお願いします!!