七転び八起き

観劇記録、ハロプロのこと。たまにLGBTとお仕事の話も。

【観劇感想】Club SLAZY SPECIAL LIVE 2016〜前編〜(前半ネタバレなし/後半ネタバレあり)

最高に幸せな年末

これまでこんなに幸せな年末があったでしょうか。大阪でクラブスレイジー、スペシャルライブ、観てきました。遅くなりましたが感想です。

f:id:ao-re:20170103101748j:image

Club SLAZY SPECIAL LIVE 2016

 

ネタバレなし感想

これまで6作、いろいろなことがあったじゃないですか。でもいろんなあれこれを超えて、みんながなんだか幸せそうな顔で笑っていて。出てないキャストはいてもその存在を感じさせる台詞も随所に散りばめられていて。大好きな曲たちがもう一回聞けて。もうほんと、最高に最高に幸せでした。

ここからはキャラ別感想を書かせていただきます。

 

  • Endさん

最初から最後までただカッコイイEndさんのCircusが見られた〜!(ファイナルに続いて二回目)素敵!歌ってたりダンスしてる時はいちいちカッコイイ。ひょろ長い。ぬるぬる動く。ほんと井澤さんはダンス上手いなぁと思いながら見ておりました。

1から比べるとすごく成長しましたよね…。気弱なEndさんの基本のところは保ちながらも、5に引き続きトップエースへの気持ちを見せてくれて…。あんなに自棄っぱちになったり涙ぐんだりしていた遠藤さんがすっかりスレイジーに馴染んでEndとしての人生を生き始めているっていうことがそれだけで感動。しかし改めて言いますがあのパフォーマンス力だけ取り出したらいつかトップエースになれる男ですよ、彼は。凄い。

終わった後もたくさん動画あげてくださってほんとありがとうございました…。

 

  • Cool Beans様

安定のCB様。全力でコール&レスポンス楽しませていただきました。今回はクール“ビー!”とラブリー“ニャンニャン!”でしたね。クレイジーガールは何度見ても最高。今回はG&FとEが揉め初めて最初の台詞をいう尺が足りなくなっちゃうスタートでしたが可愛い感じの「尺がぜんぜんたりな〜い!」からのイケボでの「クレイジーガール!」のギャップが最高でキャーキャーしてしまいました。そしてわたしクールビーンズ様の髪型大好きなので背中見せて踊るところ超好きだなと改めて思いました。背中しか見えてないのにオラオラしてる感じがすごく出てて好き〜。

わちゃわちゃしてるところやストーリーパートではいろんな人に好かれて守られてるなーCB様は!って感じの関係性が見えて楽しかったです。

 

  • Qさん

Qさんは今回のライブのMVPと言ってもいいでしょう。最高。パフォーマンスも普段の時も。さいっっっこう。最高にえっちで最高にお母さんだった。絶対確信犯でやってる。でもこれまでの流れを踏まえて、やっとやっと、BloomさんやDeepさんとの関係性のモヤモヤがなくなって、見た目は変わらないように見えるけれど彼の中で何かが確実に変わったんだろうなと思わせられる雰囲気でした。前よりも嫌味な感じが減って感情を少し出すようになったっていうか。みんなのことを大切に見守り時に背中を押す「お母さん感」が今まで以上に出てるような気がしました。

 

  • V.P様

 好きだなぁ、V.P様。あの独特の声を生かしきった持ち歌、Slave Marchも良かったし、AWで直接絡みがなかったもののストーリー上は仲悪い描写のあったCB様との関係性もリアルに見られて大変良かったです。なんか、華やかですよね、Kimeruさん。存在が。その上キャラ設定もうるさい感じだから常にわーきゃーしてて彼のいるシーンはいつも楽しかった。V.P様は30日までだったのでおジーズさんとの絡みはないもののパンフレットでおジーズさんにうるさい的なこと言われててニヤニヤしちゃいました。

 

  • Deepさん

 みんなの愛の結晶(?)Deepさん。今回も可愛いったらなかった。相変わらず酔っ払ってたし。すぐふざけるし。あれでスレイジーキャストの中で一番年上とか神秘でしかない。でもほんとDeepさんの新曲invitationはずるい。泣いてしまう。みんなニッコニコしながら幸せそうに歌って踊るんだもん…。歌詞も歌詞だし…。スレイジーはダンスが死ぬほど上手い人が揃ってるから目立たないけどDeepさんも上手いよなぁってinvitationのソロダンスパートを見て思いました。キレキレ。そしてDeepさんは「みんな一緒にー!」とかって会場に振ってくれるのあったかい…可愛い…好き…。

 

  • Doo-Bopさん

今わたしが一番気になる俳優さん、倉貫さん。ほんとにお顔がお綺麗。今回はお兄ちゃんとしてのシーンが多めでほのぼの。しかし相変わらずダンスは上手い。今回は歌も結構あったけどなんか歌もダンスも倉貫さんはヤンキー感あふるる…って思ってしまうのですよね…。そんなところも好きですが。かなりいろんな曲でバックダンサーしてましたし、NJ曲でもバリッバリのダンスを見せてくれて、ついつい倉貫さんぱかり見てしまいました。キレキレダンス最高。

ちなみにスイの中でスレイジー三大ダンスうまメンの見え方はこんな感じでした。

 

  • Graf&Fly

反逆のG&F。今回はヤンチャしてましたねぇ。CB様を一生懸命支えているようでいて実は…、みたいな。Flyさんが思った以上に歌うまくなってて声が裏返ったりしたのもわたしが知る限り一回くらい。びっくりしました。Grafさんも安定のダンスのうまさ!めっちゃ脚上がる!!

 

  • Retiさん

初の生レティちゃん。ヤバイ…あの歌のうまさはまじでヤバイ…!今回レティちゃんが生で見られただけでも年末にわざわざ大阪に行ってよかったなと思いますよ…。演技の面では喋り方はもちろん拍手すらエレガント。すごいよかった。レティちゃんは3以来ですがV.P様やQさんとのミスティック同士の関係性がうかがえてなんだかよかったです。意外とブルームちゃんとの関わりはなかった…?配信を来週には見ようと思ってるんですがその時にしっかり見たいです。

 

  • Bloomさん

Bloomさん最高でした!!いつも通りの、最高!!相変わらずキラキラしていらっしゃいました。31日のみだったせいか歌うパートは少なめでしたけれどちょこちょこバックコーラスに入ってたりしてましたね。やっぱり「あなたは知らない」は、ファイナルの時の想いが載った鬼気迫る感じが真骨頂だと思うんですけど、今回のは普通に良かった。Money Moneyはネタバレになっちゃうので後から語りますけれどもうね…もう…いやらしかった…最高にカッコよかった…。そしてダブル支配人+Bloomちゃんで一緒にいるシーンが多くて、「大人っぽい空気…!見守る感じ…!素敵か…!?」って思いました。いつもはDeepさんとふざけてるシーンが多いですからね…。

 

  • Oddsさん

オッズさんはジーズさんにあんなに帰ってきて欲しがってたのに帰ってきたら帰ってきたで張り合っちゃうのですね。まあ素直じゃないですもんね。昔から。二人でぎゅうぎゅうにCSLボックスの上に立ってるの可愛すぎました。DRUGは安定のお色気。安定の歌のうまさ。そういえば今回初めて気づきましたけどオッズさんのシャドウはジーズさんのシャドウに比べて腰から下のドレープがたっぷりしてるんだなーと思いました。さすがエレガント支配人の影。そしてオッズさんの支配人衣装のお腹のところのチェーンすごい好きです。

 

  • Zsさん 

なんていうの…?安心感…?おジーズさんが出てきて第一声を発した瞬間に「かえってきたんだぁぁぁジーズさんだぁぁぁ」って涙ちょちょぎれました。ふじわらさんお声が誰よりも安定していて揺るがないからさ…もうほんと、ジーズさんがいないとダメなんだよスレイジーは…。初めて生でおジーズさんが見られましたが仕草がやっぱり綺麗だし、でもいきなりゴローンって寝転がったりとか自由なところも好きだし、支配人ぽくツンって顎あげるところとか、オッズさんと比べてダンスのところも身体動かさずに腕の動きと表情だけで演じるところとかもーーーー好きーーーーー!!!!!初ペイシェントオブラブもやっぱりやっぱり最高でしたっ!!

 

ふぅ。そんなこんなで。「終わりは始まり」と劇中の台詞で言うスレイジー、そして、「クラブスレイジーは今日も大都会の片隅で開店しています」というスレイジーだからこその、寂しいばかりじゃない終わり方で、もうなんだかうまく表現できませんけれど、わたしが好きだったあのキャラクターたちは今もどこかで生きてるんだって信じさせてくれる、素敵すぎる幕引きでした。本当にありがとうございました。

 

 

ネタバレあり感想

ここからネタバレあり感想です。嫌な方はお戻りください!

 

 

わたしは30日夜と31日の参戦でしたが、まずは日付で分けずに共通部分のざっくり感想を。

あらすじでいうと、はじめてのスレイジーでの年末を迎えるEndさんが年末恒例の紅白に分かれて行うアレの組分けの話を聞いて、「アレってなんだよ!?」って妄想しだすストーリー。紅白といえば紅白歌合戦ってことで、Endさんの頭の中で妄想紅白歌合戦@スレイジーが開催され、紅組Deepさん、Retiちゃん、Graf&Fly、白組CB様、Qさん、Endさんに分かれて歌合戦します。その中で過去作のいろんな曲がいろんな人によってカバーされていて。

例えば紅白歌合戦開始の選手登場音楽がThe Midnight Paradeだったり、QちゃんがMoney Money歌ったり、CB様がFake歌ったり、DeepさんがGarnet Star歌ったり、EndさんがShow Business!歌ったり。ちなみに司会者はDoo-Bopさんで投票数を数えるのはTORIの世界の皆さん。

もう一度聞きたいけど持ち歌にしてるキャストが今回のキャストに入ってないから無理かなと思ってた曲が聴けるのは嬉しかったです!そして歌う人が違うとテイストも変わって聞こえるのがまた良くて!

 

各楽曲感想

カバー曲は、特にQさんのMoney Moneyがね!!最高でした!!!だって、Qさんが昔は相方だと思ってていきなり置いていかれてツンツンしてて最近和解した(つまりずっと想い続けていた)Bloomさんの曲を歌うってだけでもヤバイのに…!QさんはBloomさんと違ってあんまり身動きしないんですけれどそのぶん目つきと吐息と手つき腰つきがさいっっっこうにえっちで…!わたし前作まではQさんのことQちゃんって呼んでたんですけどこのステージを見てからQさんとしか呼べなくなりました…。色気がやばすぎたので…。Qさんがもしステージに出たらってスレイジー好きなら誰もが一度はする妄想だと思うんですけど、実際それを目の当たりにしてみたら、もうQさんのことしか考えられなくなってしまうほどにやばかったです…。Qさんがレイジーだったら速攻でトップエース登りつめちゃうぜ…。

CB様のFakeとEndさんのShow Business!は二人とも元が歌もダンスも上手いからすごくカッコよかったし素敵でした。特にEndさんはまじでスタイリッシュかつ危なげなく踊ってくださるなと感心しました。でもこの二人はウィンくんの可愛い合いの手が愛しいよぉ〜!とか、多少下手でもとんちゃんの長い脚を持て余し気味のダンスが見たいよぉ〜とかついつい思ってしまいました。やっぱり持ち歌はご本人様が一番ですよね…!

DeepさんのGarnet Starは止まらないActさんディス(という名の愛がこもりまくった)物真似が楽しすぎました…愛されてますよね大山さん…(笑)

あ!書き忘れてましたけどEndさんのロンリーブギもあったのでした!Endさんの後ろでDBさんとQさんが踊るという豪華な感じで大変楽しかったです。「それでも相変わらず君は〜」のとこで髪の毛直すQさんが愛しい。大好き。Qさんダンスもうまいなんて完璧か。劇中でみんなが白組に対して「ミスティックを入れるなんてずるいぞー!」って言ってたり「Qちゃんがいるんだから負けるわけない」ってCB様が言ってたのとか、すごくわかる。Qさんは完璧。好き。

その他、紅白のカバー曲以外では、やっぱりZsさんのペイシェントオブラブがやっぱり素敵でした。タップみたいな振り素敵ーとかステッキでハート作るの可愛いーとかキュンとしながら聞いていたのに、途中で「ああ、こりゃひどーいな」のところが「あ゛あぁ…!?」って凄い言い方してて笑っちゃいました。

みんなで歌うサヨナラも最高に綺麗だったなぁ…。invitationも。ずるい。あの曲はずるい。泣いた。そしてたまに声の安定しないCB様、今回のSerenadeは完璧に近く。すごくすごく素敵でした。歌上手いしほんといい声してますよね…。

 

お笑いパート

笑いパートいくつかありましたけれど30日も31日も共通のところでいうと、まず一番に思いうかぶのはトップエースとしての貫禄のなさに悩むDeepさんの「ガーネットあげちゃう!」発言によりみんながガーネットの取り合いをするシーンですね!いつものセットの二階部分に登ってガーネットをブーケトスのごとく投げようとするんですけど、「受け取った人は来年からオフショルニットで胸見せワガママコーデ禁止ぃ〜!」的な(うろ覚え)ことを言って。そこから周りの子たちがみんなして女子っぽい言葉使いになるのすごくおもしろ可愛かった。「それってつらたん〜!」なG&Fとか、そこからいきなり出てきたCB様の女子力。CB様のキャラ設定がお局様系女子だったのもキャラに合ってて楽しかった〜。

そして、そのあと別のシーンでDoo-Bopさんまで女子っぽくなって「はわわ〜!」ってやるの可愛すぎました。一番女子っぽくないし一人でやってるのちょっとさみしくて可愛い。

あとは、CB様の「先輩音頭」。「A to Z」の俺がほんとのなんばわーん!のちょい前のおふざけシーンが先輩音頭で、「せーんぱーいですっあらよっと!せーんぱーいですっあそーれ!」って音頭取りつつ周りをみんながくるくる回るの。途中からEndさんが「こーうはーいですっ!」って入ってくるし。ほんと可愛かった。

 

とりあえず以上!やばい全然かきおわらない!愛!

後編は30日と31日で変わるシーンを中心に書きます!よろしくお願いしますー!

 

Club SLAZY SPECIAL LIVE2016 [DVD]

Club SLAZY SPECIAL LIVE2016 [DVD]