読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七転び八起き

観劇記録、ハロプロのこと。たまにLGBTとお仕事の話も。

アンジュルムの好き曲リスト

このブログのタイトルはアンジュルムの七転び八起きからとりましたってずっと言っていたら、交流のあるブロガーさん、タマヨさんが見て下さっていたようで。嬉しいです。そしてリクエストいただいたので、アンジュルムの好き曲リストを作ってみます。(七転び八起きは除く!)

 

その前に、わたしとアンジュルムの出会いについてすこしだけ語らせてください。わたしがアンジュルムを知ったのは彼女らがスマイレージだった頃のことです。今で言うハロプロの「演劇女子部」…当時のゲキハロで、「我らジャンヌ」を観たのでした。当時はめいめいの歌唱力の凄さと、今やハロプロリーダーにもなったあやちょのスタイルの良さや長くて細い手足でキビキビと踊られるダンスの素敵さに心惹かれたものの、共演していたBerryz工房の方に傾倒していってしまい、しばらくは彼女らの楽曲を聞かずにいたのでした。

ゲキハロ第13回公演「我らジャンヌ~少女聖戦歌劇~」 [DVD]

ゲキハロ第13回公演「我らジャンヌ~少女聖戦歌劇~」 [DVD]

 

そして続いて同じく末満さん演出のLILIUMを観に行き、あやちょとめいめいの魅力を再確認しつつ、地味目だけど大人びてるかななんの素敵さに惹かれ、このころには過去の楽曲をすこしずつ聞くようになってゆきます。

演劇女子部 ミュージカル「LILIUM-リリウム 少女純潔歌劇-」 [DVD]

演劇女子部 ミュージカル「LILIUM-リリウム 少女純潔歌劇-」 [DVD]

 

グループ名がかななん考案の「アンジュルム」に変わり、新しいメンバーがどんどん増えてゆき、 福田花音ちゃんとめいめいが卒業して…。曲もアイドルらしさ満点の可愛い系からカッコよく熱い系統に変わって行く、めまぐるしい動きのまのあたりにして、どんどんアンジュルムのことを好きになっていきました。

わたしはアイドルグループに新しいメンバーが入る時、受け入れるのに時間がかかる方だと思います。応援したいけど、いままでのあの子達の雰囲気とかまとまり感が懐かしいってどうしても思ってしまうタイプ。でも、最初にスマイレージを知った頃にはいなかった、佐々木ちゃんや室田ちゃんの魅力に最近はめろめろです。ダンスも歌も表情もクオリティがすっごく高くて、美しくて、でも中身がまだまだ子供っぽく見えて、そのギャップがたまりません。あいあいも、今は活動をお休みしていますが、好きなメンバーのうちのひとりです。あいあいが戻ってきたい、待っててというなら、ずっと待ってるからねという気持ちです。

 

ミステリーナイト!

まだスマイレージ名義のころの曲。お衣裳がね…大変かわいいのですよね…。アンジュルムには珍しくセクシー系でみんな肩を出しているのです。曲調もすごく好き!大人っぽいですよね!背景で流れているバイオリンぽいきゅるきゅるした音がいい!そして耳につくサビ終わりの「ななっなーなななみっすてりーないっ」と言うパート。すごい好き。


スマイレージ 『ミステリーナイト!』 (S/mileage) [A Mystery Night] (MV)

 

乙女の逆襲

乙女の逆襲はこれもまた衣装が可愛くて大好き!お嬢様っぽい白い衣装と手袋、そして洋館という素敵すぎる世界観で、でも歌詞はちょっと世間をななめに見ていて焦ってる感じの女の子応援ソング。ダンスがゾンビっぽいのもかわいい。ちょっと変わってて好き。


アンジュルム『乙女の逆襲』 (ANGERME[A Girl's Counterattack]) (Promotion edit)

 

ドンデンガエシ

 カッコイイ系の曲の中ではこれが一番好きかもしれないです。熱い。そして踊る踊る!ガツガツ踊る!やってやるぜ、っていうこのころのアンジュルムの勢いが歌詞に乗っかって、ほんとに元気がでます。


アンジュルム『ドンデンガエシ』(ANGERME[A Complete Turnover])(Promotion Edit)

 

ぁまのじゃく

スマイレージ時代の曲。スマイレージ単独の演劇であり、スマイレージの歴史をなぞるような内容の、演劇女子部スマイルファンタジーで初めて聞きました。(そういえばこれも末満さん演出でしたね…)劇中ではあやちょが歌ってたと思います。

スマイレージDVD/演劇女子部 S/mileage's JUKEBOX MUSICAL 『SMILE FANTASY』

スマイレージDVD/演劇女子部 S/mileage's JUKEBOX MUSICAL 『SMILE FANTASY』

 

 アンジュルムになってからはつんくさんが作詞作曲した曲はなくなってしまいましたけど、この曲聞くとやっぱりつんくさんはすごい!って思います。すっごいかわいらしい曲調なのに「君のことなど興味ない」って歌詞から始まるんです。ツンデレの曲。この曲の主人公ちゃんはすごく「君」のことを見てるってことがわかる歌詞なのに、きゅうに寂しそうな曲調になって「全部全部興味ない 話せない日だってブルーじゃない」とか言うんです。せつない!しかも最後の最後で、「君」が引っ越しちゃうからこんなツンデレてるんだってことがわかるんです。構成がほんと、神がかってます。好き。

 

夕暮れ 恋の時間

この曲もスマイレージ時代の曲。アルバムで聴いてたらスルメのように噛めば噛むほど味が出てきて好きになりました。「イチャチャ イチャイチャして」のとこが可愛すぎる上に頭に残るメロディーなので、気づいたら歌ってるんですよね。

 

 

 わたし

福田花音ちゃんの卒業曲でソロ曲なので、アンジュルムの好きな曲と言っていいのかわかりませんが、わたしこれすごい好きなんですよね。作詞家になると言って卒業していった花音ちゃん。この曲の作詞も手がけています。わたし花音ちゃんのちょっと毒のある、世間を冷静に見てるところすごく好きだなって思ったんですよね。この曲聴いて。「たとえわたしになんの肩書きも才能さえもないとしても、わたしのこと見つけ出して好きになると言えるかな?」ですよ。「好きになってくれるかな?」じゃなくて「好きになると言えるかな?」なの。相手を値踏みしてるこの感じ。好きだわー。

あなた肩書きに左右されないで好きでいてくれるの、わたしのこと、っていう曲。MVも花音ワールド炸裂のポップで可愛い感じで大好き!


アンジュルム『わたし』(ANGERME[I am.])(Promotion Edit)

 

こんなところでしょうか。よかったら動画見てみてくださいね!でもやっぱり一番好きなのは七転び八起きです!

 

 ちなみにわたしのiPhoneさんのアンジュルムプレイリストはこのアルバムを中心にどーんとおいて、あとは好きなシングル曲をちょこちょこ買い足すスタイルです。スマイレージ時代の曲もアンジュルムの曲も入っててお得感あります。よかったらこちらもどうぞ。

S/mileage/ANGERME SELECTION ALBUM「大器晩成」(通常盤)

S/mileage/ANGERME SELECTION ALBUM「大器晩成」(通常盤)