読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七転び八起き

観劇記録、ハロプロのこと。たまにLGBTとお仕事の話も。

【観劇感想】少年社中 アマテラス

アマテラス観てきました 

f:id:ao-re:20170212213514j:image

少年社中 第33回公演【アマテラス】

アマテラス、すごい楽しかったです!!少年社中さんの作品はほんとはずれがない!!大好き!!!

ストーリーは、AIが発達し、人類の数がものすごく減った未来で、主人公が因幡の白ウサギに導かれて神々の世界にトリップし、夢の中でずっと恋をしていたアマテラスを助けにいくお話。お話としても楽しかったですし、キャラクターも立っているし、衣装も最高に素敵でした。現実に帰りたくなくなるくらいの素敵さ。

 

それでは、ネタバレ感想行きます!

 

 

ストーリーについて

お話は、いわゆるボーイミーツガール的ストーリーでした。主人公のタケル君が夢に出てきたアマテラス(アマちゃん)と恋に落ち、成長していく話。ウィキペディアによると「ボーイミーツガール」って「月並みな話」っていう意味でも使われるみたいですね。でも今回のアマテラスが「月並みな話」と思わずに楽しんで見られた要因の一つは、キャラクターの豊かさだと思うんです。神話に出てくる神様たちってみんなしょーもないですよね!でもそのしょーもない神様たちって当然ながら物語の紙の中ではどんな姿でどんなふうに喋ってどうものを考えるのかなんてわからないわけで。そこを脚本の力と役者さんの力、衣装や化粧や髪型の力で、現実に立ち上げるわけなのですが、もーキャラ設定が濃い!たまらん!そりゃあ面白くもなりますわ!

例えばニニギノミコトは眼鏡男子で八咫の鏡をiPadのように使いこなすし、その手下みたいな猿田彦もキャラクターが濃い濃い。言葉で表現できない面白さ。(ザンヨウコさんほんとすき…)ネバーギブアップなオオクニヌシさんはなんかいつもアツくて動物好き。可愛い。やんちゃなスサノオ(ビジュアルがめっちゃ好き。マザコンなところも。)と、その嫁と娘もすきー。嫁と娘は普段きゃぴきゃぴしてるのに戦う時極妻みたいになるのー。あとは昭和のアイドルみたいな衣装で目からビーム出しちゃうゼウス様とか。目からビーム出す時目元で女子高生みたいなピースするし。可愛いかよ。ゼウス様にいつも付き随うアテナ様はすっごい悪女だし。二人してなんか靴がピカピカ光るし。もうよくわからん。

そんな、よくわからない感じにキャラが濃ゆい神様たちが舞台上を暴れ回るのですから楽しくないわけないです。

その上、世界観も一捻りあって。神様とAIっていう普通結びつかないようなものを結びつけてしまっているっていうのがすごい。人間味溢れる神様たちが実はプログラムだったっていうのは、なんだかせつないような気持ちになります。しかもそれを作ったのは本物の神様、イザナギ…。そしてAIであるアマテラスと、ヤマトタケルが恋をして、プログラムであってもみんなが助け合う…。最新の科学と神様や人間のアナログな人情の世界が混じり合って本当に不思議な感じ。一度死んだアマテラスはまたいつかの遠い世界で再起動されるような描写が最後にあるけれどもそれは昔と同じアマテラスなんだろうかとか色々と考えてしまいます。何回か見て咀嚼したい…。でももう明日が千秋楽だ…。DVDを楽しみにしています。

 

さて、ここからはキャストさんと役の話を。

 

三上俊さんのやばさ

みかしゅんさん、最高にヤバかったです。女神のアテナ役を演じるのですが、男性と思えぬ美しさ、そして声音。HPでのキャラクタービジュアルはこんな感じ。これだけでもすごい…。

 

f:id:ao-re:20170212213557j:image

少年社中 第33回公演【アマテラス】

でもでも!!!実物はもっともっとすごかったです!!!ギラギラした黒の衣装は、ふかーいスリットが入っていて美しいおみ足が!!あらわに!!!肩もむき出しになる衣装で、唇には濃い色のルージュ。最高に、悪女。最高。鎖骨と、細い肩、美しい背中周りをずっとずっと見てしまいました。ため息の出るようなうつくしさ…。

途中、ウミサチヒコとヤマサチヒコ、オオクニヌシの三人がコントをするのをアテナとゼウスが眺めるシーンがあるのですけれど、脚を崩して口元に手を添えてみている姿がほんとに!!!女性!!!いいや、女神!!!!!美しくて、こわかった…。コントをすっごい楽しそうに見てるんですけど、口元は笑ってるのに目は笑ってないし、笑うときの声の出し方めっちゃ怖いんです。そういえばゼウス様への口のききかたもなんだか怖かったなぁ。丁寧な口調なのにどこかで嘲ってる感じというか、手のひらで転がしてる感じが出ていて。か、かっこいい…悪の華…。

殺陣もよくって、きびきびして、でも優美さは残る感じの動きが美しかったです。歩く時もすごい颯爽と歩くの。ずーっとみてしまいます。

スマートボーイズさんの記事に、アテナさまの舞台写真、一枚だけ入っているので悪女なアテナさまをご覧になりたい方はこちらからどうぞ。脚が見えなくてざんねん…。でもこの、悪女然とした微笑みがすごくすき…。本当に、社中さんはブロマイド売ればいいのに…。舞台写真も…。絶対買うのに…。

sumabo.jp

アテナ様の死に様も良かったなぁ。彼女は露悪的に振舞いますが、「そんな人間が好き!」ってまっすぐにいう動物たちに怯んで、倒されてしまうのですよね。そして消える間際に「ありがとう」って言うんです。自分の欲ぶかさや醜さを、一番知っていて、嫌っていて、それでもやっぱり愛されたかったんだなぁって思わせられる最後でした。

 

ニニギ

堀池さんのニニギもめっっっっっちゃ素敵でしたー!!!!眼鏡で長髪で、頭の横で三つ編みをくるっとしてるんですよね。衣装はなんだかギラッとしてて肩のところが尖ってるという。眼鏡好きのわたしにはたまらない容姿でした。その上、物凄いドヤ顔するんです。物凄い。登場シーンで猿田彦のコールに合わせて踊るんですけどずーっとドヤーって顔してるんです。最高に可愛い。たまらない。コールもう一回したい。天孫音頭踊らされそうになってるのも天孫降臨!で消えるのも面白かった。

ニニギは最初ツクヨミ軍についていて、悪いやつなのかと思いきや、最初からアマテラス側だったっていうことがわかってホッとしました。

 

ヤマサチヒコとウミサチヒコ

なんだかちょこちょこご縁があってちょこちょこ出演作を観ている髙木俊さん。生執事では唯一のギャグパートを担うアバーライン役が印象に強く残っています。そしてパラノイアサーカスではイス職人役として頭の良さそうなおもしろ日替わりネタを提供してくださった長谷川太郎さん。この二人が組んで面白くないわけがない!と思っていたら本当に面白かったです。所々に挟まれるコントに和まされました。ていうかもう見た目からして面白いですよね!たろうさんは額の飾りが蟹だし、しゅんりーさんは顔の横にエリンギみたいなやつ括りつけてるし!しゅんりーさんアマテラスにもらう宝物でキノコ三本買うーって言ってたの楽しかったなぁ。

この二人の間にアマテラスや、猿田彦や、オオクニヌシが入ってコントするシーンも夢のコラボレーションって感じですごく楽しかったです!

 

動物たち

ヤマトタケルを神々の国に連れて行く役割の動物たちはみんな可愛かったです!

スズメちゃんは動きが本当にスズメみたい!はばたく仕草が好きでした。髪の毛と腕にたくさん羽根をつけてるのすごく可愛かったなぁ。アマテラスとヤマトタケルのお手紙の仲介をしていたのがラストシーンで生きて、死にそうなヤマトタケルにお手紙の内容を言い聞かせるところ、演出・脚本の毛利さんらしいシーンだなぁと思いましたし、ちょっと泣きそうになりました。タヌキくんのアツいキャラも毛利さんらしく、かつ、キャストの井俣さんらしいキャラクターでしたね。

カメくんはなんだか痛々しい感じ…。弱い自分を責めるところはこちらの胸まで痛くなってしまいました。

カメくんとウサギちゃんはお二人ともほんとに綺麗な顔をしていました。ていうかウサギちゃんはよく動くし喋るし最高に可愛かったですけど、口ばっかりであんまり役に立ってなかったような…?カメを追い越して寝ちゃうし…(笑)

 

ツクヨミとタジカラオ

ツクヨミとタジカラオさんも大好き!

ツクヨミさんはとんでもなく美しい方でした。目を伏せたお顔も、マントを翻して戦う姿も、冒頭の踊る姿も、なんて綺麗な人なんだろうと思いました。綺麗で、ちょっと怖い、でも、お姉ちゃんのアマテラスのことを眩しく見上げている感じ…守りたい感じ…も、声や視線から滲み出ていて、高崎翔太さん、素敵な役者さんだなぁと思いました。高崎翔太さん、あんなクールビューティな感じなのにツイッターではしゅんりーさんのことをからかいまくっているお茶目な姿が見られるのも大変萌えます。

タジカラオさんはアニメから出てきましたー!みたいな体格と仕草がすごかった。ツクヨミに黙ってつきしたがう感じ、良かったです。

 

アマテラスとヤマトタケル

アマテラス役の田上さんはあんなに可愛くて清楚なのに、ジェノサイドモード入った途端目線がきゅうに冷たく、見下す感じになって、声色も変わって、凄かったです。殺陣も上手でした。ヤマトタケルの竹内くんも青年感が出ていてすごく良かった!わたしは主人公キャラって全然好きにならないタイプで、今回もその例に漏れずという感じだったのですけれど、あの極彩色のキャラクターたちの中でヤマトタケルがどーんと中心にいてくれるからまとまる、みたいな感じを受けました。頼もしい感じの方だ…。

 

そんなこんなで、面白かったです!よい週末になりました!

あんまりにもみかしゅんさんがすごかったので、これまたみかしゅんさんがすごいとうわさの艶漢のDVDをついつい買ってしまいました…。これと、普通の舞台のやつ両方とも。

歌謡倶楽部「艶漢」 [DVD]

歌謡倶楽部「艶漢」 [DVD]

 

ではまた!