七転び八起き

観劇記録、ハロプロのこと。たまにLGBTとお仕事の話も。

元気にならざるを得ない一日

今日の日記です。

 

今日は嬉しいことが多い日でした。

まず、昨日までめちゃくちゃ寒かったのに今日は暖かくなって、ランチを外で食べられました。ここ数年、あまりに舞台とアイドルと美味しいごはんにお金をかけすぎていて、さらに一昨年までブラックに近いグレー企業にいたのでストレスで体調を崩して医療費が嵩み、お金を貯めようという気も起きずにいました。なので、ホワイトな会社に転職できて気持ちが落ち着いたことをきっかけにお弁当を作るようになったんです。節約です。近くにいい公園もあるので、よく外でお弁当を食べているのですが、さすがに2月は寒すぎて、室内で食べることが多くなっていました。それが今日は久しぶりに空気があたたかくて、お外ランチができました。やっぱり外気にあたりながらぼーっとするのは気持ちよかったです。

 

さらに、少し前に研修でやたら寝てしまう話を書きましたが、今日の午後からの研修会では、最も重要かつ楽しいパートではちゃんと起きていられました。(連絡事項の時にちょっとだけうとうとしましたが…)

わたしの属する業界に関わるかなり専門的な話だったのですけれど、「アカデミックなことを学ぶことってすごく大事だし、楽しい」って思いました。昔、独学ですが、貪るようにジェンダー論を学んだ時のことが懐かしくなりました。そうだ、わたしが欲していたのはこれだ!と思いました。アカデミックなことを学ぶと自分の経験論で「なんとなくこう」って思っていたものが裏付けられて「この経験ってこういうことだったんだ!」っていうことがわかる快感があります。それに、自分の考えていたよりもっと大きな枠組みが見えてきて、「こう考えたらこの問題は解決できる!」っていうことがわかる瞬間があります。今日はそういう瞬間に出会えてすごくワクワクしました。

 

そして、ツイッターでもきゃーきゃーしてしまったし、あんまり言うとしつこいのでこのくらいにしますが、2日前のブログに憧れのブロガーさんからコメントをいただけたりしました。ちょっとだけ勇気を出して引用して、本当に良かったです。

実を申しますと、その憧れのブロガーさん、はせおやさいさんの本がわたしがブログを書くひとつのきっかけになっています。

ブログにためになることなんて書かなくていい (impress QuickBooks)

ブログにためになることなんて書かなくていい (impress QuickBooks)

 

もともとはせおやさいさんのブログが大好きだったのですが、この本で「ブログは自分を知ることにつながる」「ブログは誰のためでもなく自分のために書くものだ」っていう意見を読んで、それならわたしも書いてみたいって思ったのですよね。そして実際にやってみたら自分のほんとうに好きなことややりたいことってどういうことかがだんだんわかってきた気がするし、たくさんの出会いも増えて、ブログをはじめて良かったなぁって思えるようになりました。だから少しでもお話して感謝を伝えられて嬉しかったです。

 

他にも、眠かったけれど朝頑張って早く起きて手帳に向かって今週の目標を考えられたり、今週の契約書の返送のために返信用封筒を入れてくれる丁寧さに触れてほっこりしたり、ちょうど雨が止んでいるタイミングで外に出られたり、彼女が作って待っててくれたごはんの餃子が羽根つきパリパリで美味しかったりしました。

 

今日は本当に良い一日でした。

ではまた!