七転び八起き

観劇記録、ハロプロのこと。たまにLGBTとお仕事の話も。

筋肉ええじゃないか

磯部磯兵衛物語という、江戸時代を舞台にした本当に馬鹿みたいなギャグ漫画があります。馬鹿みたいな、とうのは褒め言葉ですのであしからず。

磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~ 1 (ジャンプコミックス)

磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~ 1 (ジャンプコミックス)

 

原作は一部しか読んだことがないのですが、舞台化されたものをDVDで見ております。大阪を拠点にした若手俳優集団Patchが主演、末満健一さん演出です。先日天晴版(再演)のDVDが届いたのでそれを見たら更にパワーアップしていて、最高でした。

 

その中でもう本当に馬鹿みたいな曲があるんです。「筋肉ええじゃないか」と言います。
主人公の磯兵衛がムキムキになって男子からは尊敬され、女子からはモテモテになるという妄想から始まるこの曲。
曲中では江戸時代のええじゃないか騒動はこんな感じだったのかと思わざるを得ない奇妙な熱狂の中で、「筋肉!ええじゃないかええじゃないか!」と言いながら若い男の子たちが筋肉を見せつけて踊り狂います。
この舞台、途中撮影OKシーンがあるのでたくさん動画がYouTubeにあがっています。良かったら見てください。是非見てください。この舞台の狂気の片鱗を感じられると思います。

 

ところで最近わたしはずーっと頭でっかちな感じになっています。仕事は忙しくなってデスクワークが増えてきているわ、もともと考え事が好きな性格だわ、資格試験の勉強も追い込み時期だわ、趣味は室内で体を固定して行う感じのものばっかりだわで、頭でっかちが加速度的に悪くなってきています。
しかも生来の完璧主義がへんなふうに働いて、この土日は自分で自分を追い込んで吐きそうになったりしていました。


そんな中、近所のジムの登録料と初月無料のDMが投函されていました。衝動的に入会することに決めて、今日はじめて行ってきます。ちょっと不安で、ちょっと楽しみ。

磯部磯兵衛物語の大好きなところは、ほんとに馬鹿みたいな物語をあははって大口開けて笑って見られて、一緒に「筋肉ええじゃないか!」ってなれるところです。
せっかくジムに行くことを決めたので週に何回かは何にも考えずに「筋肉!ええじゃないかええじゃないか!」ってやってきたいと思います。

まだ体はぷにぷにだけど、大好きなモーニング娘。の石田さんとか牧野さんとか生田さんみたいにスレンダーかつ腹筋割れてる感じになりたい。(夢が壮大すぎる)


ではまた!

 

Patch stage vol.9 舞台「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~ 天晴版」 [DVD]

Patch stage vol.9 舞台「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~ 天晴版」 [DVD]