七転び八起き

観劇記録、ハロプロのこと。たまにLGBTとお仕事の話も。

承認欲求の暴走

褒められたいからアピールする。もちろんわたしは頑張っているので、みんな予定通りに褒めてくれる。
でもそんなんじゃぜんぜん足りない。
また別の人にアピールする。またちょっとだけ褒めてもらえる。
でもそれでも足りない。不満顔でイライラする。
有名な人に突然わたしが書いているものが注目されて一躍時の人になったりしないかなーなんて妄想をする。もちろんそんなことが起こるわけはない。


最近毎日がそんな感じです。自分で自分を持て余しています。
例えば仕事では誰よりも早く目標達成見込みになってもう3月まではそんなに頑張らなくてもいいくらいの状態なのに、最後の一手がなかなか詰まりきらないんですよね。それで中途半端な状態だけど褒めて褒めて〜ってアピール。うざいってわかってます。わかってますよ。

 

褒められたい気持ちってなんなんだろう。なにを褒めてもらえたら嬉しいんだろう。数字よりプロセスについて褒めて欲しいのかもしれない、とは思う。でも、自分からアピールして褒めてもらったくせに、褒められたら褒められたで謙遜してそれをうまく受け止めきれないんですよね。めんどくさい女。

 

結局のところ、いつも最後まで頑張りきれない、完璧じゃない自分が疎ましくて、こんなんじゃダメだって思っていて、いつも自信がなくて不安だから、人からの承認ばかり求めてしまうのかな。自分で自分を褒められないから、ひとに褒められて安心したいのかも。

それで、なんかうまくいかなくて暴飲暴食してしまったり。

自分を大事にする、自分で自分を認めるってどうやったらいいんでしょう。お金をかけずに、そんなことができるのかな。

 

本当は、褒めてくれる人を大事にしたいし、ブログやSNSだってPVの伸びよりいつも読みにきてくれる大好きで尊敬する方の方を向いて書きたいし、いつもポジティブでいたいのに。元気がでない。

 

体調の問題もありそうなのでとにかく今日は寝ます。おやすみなさい。今はそちらをうまく向けていない、わたしやわたしの書く文章のことを好きでいてくれていつも褒めて励ましてくれる方々に、せめて良い夢を。