七転び八起き

ハロプロと観劇と、恋人のキツネさんとの同性同士の同棲生活のこと。

今年のブログ記事振り返り

一年の終わりに。

こんばんは。もうほんとうにすぐに2017年が終わるんですね。今年も大変お世話になりました。

 

いま、思うところがあって、いろんな活動の優先順位や取り組みの姿勢、時間の使い方を組み替えようとしています。でも、どことなく不安があって、いまいち踏ん切りをつけられていません。多分、このブログとの関わり方も変えて行くと思います。

こんな宙ぶらりんな感じで年末年始を迎えるのは久しぶり。でも、きっと受け入れるのに時間がかかるんです。そのことだけ、やっと納得できました。なので、来月からはスケジュールの空白を増やすことだけを決めて、しばらくは立ち止まってゆらゆらしたいと思います。

 

さて、というわけで先のことはなんにも決めていませんが今年書いたブログの振り返りくらいはしておこうかなと思います。

 

キツネさんと私

今年は恋人とわたしの生活のことを書く記事を増やしてみました。惚気ばかりで気恥ずかしいのですが固定客になってくださっている何人かの方々は気に入ってくださっている様子で嬉しいです。

わたしと彼女の性格の違いに触れたこの記事をきっかけに彼女のことをブログやSNSで「キツネさん」と呼ぶことに決めました。

わたしとキツネさんの家事の分担について書いてみたこの記事も読み返してみたら我ながら割と面白かった。なんか書きながら反省会始まっちゃうところがわたしらしいなと。

そういえば今年の年末は、わたしとキツネさんはそれぞれ実家で過ごすことになりました。ですが、仕事納めを終えた翌日、二人で海を見に江ノ島に行きました。鎌倉方面にずーっと海を見ながら歩いていきながら、「今年の年末は実家で過ごすけど、お互い家族の呪縛が随分解けてきたよねぇ」なんて言いながら笑いました。キツネさんと、本当に堂々とパートナーと言える関係性になってきたなぁと思う今日この頃。

f:id:ao-re:20171231010125j:image

 

推しブログ

舞台、アイドル現場関連ではこの記事が一番気に入っています。モーニング娘。における推し、石田亜佑美ちゃんに関するブログです。

あゆみちゃんを推すようになって人生に潤いが増えました。先日工藤遥ちゃんの卒業コンサートで見せた人間くささもとてもとても好き。あゆみちゃんのダンス、来年もたくさん見たいです。年始早々、あゆみちゃんのバースデーイベントに行きます。個人イベントは初参戦、かつ、一人参戦なのでとても緊張しています。生きて帰る…。

 

THE CONVOY

観劇趣味との付き合い方も来年は大きく変えていきたいと思っています。

今年一番良かった舞台でいうと、THE CONVOY SHOW 星屑バンプ。とてもとても沁みました。自分と向き合う機会にもなりました。結局4回も見た。 

そして、あゆみちゃんとコンボイに出会って、わたしはやっぱり踊れる人や踊る舞台が好きなんだなぁということを深く実感しているところです。踊りを仕事にしている人たちを見ていると、ひとりひとり、決して他人と同じではない唯一無二の自分の体と向き合いながら、真摯に自分にしかできない表現の仕方やお客さんの楽しませ方を模索していることが感じられて。舞台に立つその肉体を見ているだけでも涙が出てきそうになることがあります。

 

LGBT系の話題

LGBT系の話題ではこの記事を個人的には気に入っています。単純にLGBT系の話題として書いたわけではないのですが、「ミュージカル手紙」を見て、怒りと共にマイノリティを抑圧しようとする力と戦っていくことの大切さについて書きました。

そして、今年LGBT系でたくさん読まれた記事でいうとこれかなぁ。

今読むと冷静に分析しようとしすぎて少し鼻につきますね。でも、後半の、

だから『男同士で付き合ってどうなるんだ』の答えは『好きな人と一緒にいられて幸せな生活を送れると思います』ということに尽きると思うんですよね。先になにもないように見えたって恋愛していいし、それのどこがわるいの?余計なお世話、っていう感じです。

とか、

 「恋愛感情を誰に抱くかや人生の意味的な話は個人によって違うもんなので自分の価値観で判断するのはやめてください」っていうことを言いたいです。

という部分については今も同じ考え。いろんな性的指向やライフスタイルや価値観を持つ人がそれぞれに尊重される社会に、もっともっと近づいていきますように。

 

今年のブログ振り返りは以上です。

今年もありがとうございました!

来年もよろしくお願いします!