七転び八起き

ハロプロと観劇と、恋人のキツネさんとの同性同士の同棲生活のこと。

考えたこと記録(33日目)秋らしい日

今日は朝方に雨が降ったせいか、涼しく秋らしい日だった。昼間、少しだけ家を出て買い物に行ったら、空が薄い色をしていてとても綺麗だった。

 

ホルモンバランスが崩れているらしく、ここ数日落ち込みが激しい。今日は特別に激しくて、ちょっとした失敗で涙が出てきたり、とうとう買った歌合戦のDVDを観ながらハロメンが尊すぎて泣いたりした。最終的には貧血なのか立ち上がるたびに立ちくらみがしてなにかしようとすることを諦めた。夜ご飯に食べたイワシの刺身で鉄分が補われたらしい。夜になってからやっと動けるようになった。本を読んだり、今度参加する同人誌関係の作業をしたり、このブログを書いたりできている。

 

三時間。たったの三時間だ。活動できたのは。せっかくの秋っぽい綺麗な日だったのにな。勿体無かった。

 

昔は春が好きだったし、夏はテンションが上がった。でも、近頃変わってきて、秋のほうが好きかもしれない。春のやわらかい空気より、秋の、冬に向けて研ぎ澄まされてゆく、すっきりした空気が好き。

 

……はあ、しかし、明日からまた仕事をしなければならない。先週から少し体調も変だし、金曜日にでもまだ残っている夏休み1日分を使って休もうかな。いやでも、あんまり調子よくないなら明日の午後もう休みとってしまうべきかなー。社内会議なんてなんとでもなるし。うーんうーん。