七転び八起き

ハロプロと観劇と、恋人のキツネさんとの同性同士の同棲生活のこと。

20200517 ああ、まただらだらと。

休むぞーとか無駄なことするぞー(してるぞー)というブログ書いたそばから、数日後には「ああまただらだらとしてしまった」と後悔する日が続いている。

 

休日としてはね、とてもいい時間の使い方なんだけど。本を読んだり文章を書いたりして、ここしばらく土日は近所のお店を買い支えたいのでいくつかのお店のテイクアウトご飯を食べることにしていて、それを買いに少し外出して。ご飯食べながらお酒飲んで昼寝して、今度は夕飯を作って食べて……いつの間にか1日が終わっている。

 

今日はずっとスマホを見て過ごしてしまったという自覚があるので尚更気分がよくない。届け物があって、郵便局さんに結構早い時間に叩き起こされたので、使おうと思ったら日中の時間を有効に使えたはずなのにな…。

 

逃げている、という自覚が、ある。いろんなものから。考えないように、向き合わないように、していることが多くて。でもそれは、いろんなものが「長期戦」になってきていて、一朝一夕にどうなるものでもなく、考えすぎると拙速に答えを出してしまいがちなのもわかっているし、前みたいに自分を追い詰めないようにするにはそれがよいということもわかっているから、なんだけど。

 

でも来週は、日曜の夜にここまで落ち込まなくてもいいように、気をつけたいことを来週の自分への手紙として書いておく。

 

  • なるべく、画面を見る時間は最小限にしよう。特にTwitterとpixivは危険だからやめよう。ちょっと退屈かもしれないけど。
  • スマホで見ると延々見ちゃうから、見るならPCで見るようにしよう。
  • そのかわりに、本を読む、手帳とかノートとか日記に何か書く、洗濯物をたたむ、部屋を片付ける、ぼんやりする、ストレッチする……そういう行動に切り替えよう。
  • 結構今もやもやの最中にいるけれど、もやついたことは全部手帳か日記に書いておこう。あとから見返したら何かの役に立つかもしれないし。(なにせこの歴史に残るような時間を生きているのだから。)
  • 「後回しにする」のはやめよう。例えば、食器を洗う、提案書をつくる、新規顧客開拓をする、とか。後回しにすればするほど気持ちが重くなる。
  • できたら、毎日8時台に起きよう。始業が10時になったからといって9時に起きる生活をしていたらなんかだめになりそうな気がする。いろんなものが。いや、よく眠れてすごく健康なんだけど…なんかもったいない気がして7時とか8時に目が覚めてもぎりぎりまで二度寝する生活よくない。
  • 少しずつでいいから、体力作りをしよう。ストレッチとか、筋トレとか。
  • 今落ち込んでる要因に多分なってて考えないようにしているいろんなこと……キャリアのこと、仕事のこと、副業のこと、文章修行のこと、ずっと心にひっかかってる資格試験のこと、もうすぐ33歳になってしまうことへの焦り……もうかなりゆっくりと休んだから、少しずつ考えられたらもっといいね。もうすぐ転職してから一年になるし。

以上!

 

今週もお疲れ様でした。おやすみなさい。